「リスニングUp方法」 一覧

海外を自由に飛び回る旅人英語コーチ綿貫里美です!!

「英語を聞き取れるようになりたい!」とポットキャスト、TEDのスピーチ、Youtubeで手に入れたリスニング教材を聞いているけれど…「何て言っているのか8割以上聞き取れない。」と感じている方はいますか?

そう感じているあなたは…難しいリスニング教材を選び過ぎています。これらの教材を使うよりも前に…英語初心者が一番最初に取り組むべきリスニングはどんなものなのでしょうか?

 

リスニングをする目的をハッキリさせる

英語を話せるようになりたい人の、ファーストステップのリスニングの目的は、
英語を英語のまま(語順のまま)日本語で考えずに聞いて理解する『英語回路』を作ることです。

 
どういうことかと言うと、私たちは日本の義務教育の中で、英語を後ろから前へ前へ…と訳す(理解する)という悪いクセがついてしまっています。

例えば、この英文を
Jack changed plane at Sydney Airport last night.

ジャックは、昨夜、シドニー空港で、飛行機を、乗り換えた…というようにです。

 
このクセが付いていると、最後まで英文を聞いてからでないと、相手の言っている事を理解出来なくなってしまいます。しかしこれが会話であれば、あなたが頭の中で一生懸命訳している間に、相手は次の話しへと移ってしまいます。その結果…「短い英文だと聞き取れるけど、長くなると話について行けない…」という状況を自分で作ってしまいます。

 
その為にも、まずはリスニングではファーストステップとして、英語を英語のまま(語順のまま)日本語を使わないで聞き取って理解していくという『英語回路』を作ることが大切になってきます★

 

 

英語回路を作るリスニング方法

では、どうやってリスニングで『英語回路』を作っていくかと言うと…

例えばこの英文を聞く時に
Jack changed plane at Sydney Airport last night.

*Jackと聞いたら男性をイメージする。
*changedと聞いたら交換する(交換した)動作をイメージする
*planeと聞いたら飛行機をイメージする
*atと聞いたら“点”(一点)をイメージする
*Sydney Airportと聞いたら (シドニー)空港をイメージする
*last nightと聞いたら昨晩をイメージする

 
このように、前置詞も含め、一語一語その単語をイメージをしながら自分の頭の中に、ストーリーを展開していくように聞いていくのがポイントです。

 
聞いているものが知らない単語が多いと、一語一句その単語をイメージしてストーリー展開して聞いていくのは難しいですよね。なのでまずは、今のあなたのレベルより1つ下の教材を選びます。また、聞き取れなかった部分を確認する為にも、スクリプト(テキスト)+音声がセットになっている教材を使ってください。

 

おススメのリスニング教材

ポットキャストはシンプルな単語が使われているものを見つけることが出来るかもしれませんが、TEDのスピーチやYoutube映像ではスクリプト(テキスト)があるものでも、シンプルな単語と難しい単語の両方使われているものが多いです。なぜか言うと、これらは英語学習者用に作られたものではいので、英語初心者には難し過ぎるんですね。

 
なので、英語初心者は、英語学習者用に語彙数制限がされ、7段階のレベルに分かれている
『ペンギンリーダーズの本&CDセット』の教材が最適です!

*ペンギンリーダーズについてはこちらで詳しく書いています:
 http://satomi-map.com/reading-materials/

 

スクリプト(テキスト)+音声がセットの教材を使う場合

①まずは、 スクリプト(テキスト)英語を英語のまま(語順のまま)読み込んでいきます。分からない単語・表現があれば、意味を調べます。

② 次に読み込んだものを、今後は音声を聞きながら、英語を英語のまま(語順のまま)日本語を使わずに、一語一語イメージしながら聞いていきます。聞き取れなかったものはスクリプト(テキスト)を見て確認してください。

こうやって、まずは簡単な教材から始め『英語回路』を作っていきます。

 

まとめ

リーディングもリスニングもまずは、英語を英語のまま(語順のまま)日本語を使わないで読みながら、聞きながら『英語回路』を作ることで、相手が話した順番で(語順のまま)理解出来るようになるなってきます。

また今後、会話していく時も、自分で英語の語順のまま頭から英文を作れるようになってきます!その為にも基礎はしっかり作っていきましょう。

『英語回路』が出来たら、徐々に教材のレベルもあげて、精聴リスニング、多聴リスニングと進み、さらにリスニング力を付けていきます★

 
リスニングをする最初の段階で「正しい発音」「音のルール」などを知っていると
さらにリスニング力がアップします。この2つの解説をはじめ
【英語を話す為の3つの土台作り】についてステップ毎に書いています。
無料なので良かったらどうぞ~

クリックして詳細を確認★

カテゴリ一覧

英語が聞き取れない人が一番最初にしたいリスニング練習方法

2017/07/09   -リスニングUp方法

海外を自由に飛び回る旅人英語コーチ綿貫里美です!! 「英語を聞き取れるようになりたい!」とポットキャスト、TEDのスピーチ、Youtubeで手に入れたリスニング教材を聞いているけれど…「何て言っている ...

まだ早いっ!映画でリスニング力は上げられない!

2017/06/29   -リスニングUp方法

海外を自由に飛び回る旅人英語コーチ綿貫里美です!!   「英語を話せるようになりたい!」その為にはリスニングを鍛えないと。 自分の好きな、海外ドラマや映画で鍛えられたら楽しく続けられそうで一石二鳥。 ...

簡単な英文なのに英語が聞き取れない人のリスニングUp法

2017/06/17   -リスニングUp方法

海外を自由に飛び回る旅人英語コーチ綿貫里美です!! 英語のリスニング力をUpさせたくて、好きな海外ドラマ・映画を見てみる。 字幕で見ると、英文はとってもシンプルで意味も分かる。でも字幕なしで英語を聞く ...

Copyright© シンプルだけど相手の心をぎゅっと掴む英会話 , 2018 AllRights Reserved.