「リーディングUp方法」 一覧

海外を自由に飛び回る旅人英語コーチ綿貫里美です!!

「英語を話せるようになるには、インプットとしてリーディングをするが良い!」と聞きますよね。

からと言って…洋書、英字新聞、英語の雑誌…好きなものを読めば「英語を話せる」に繋がるのでしょうか?

 

英語を話せるようになりたい!人のリーディングは違う

あなたのリーディング目的が“多読”であれば何を読んでも構いませんが、
“英語を話せるようになる為のインプットとしてのリーディング”であれば、

あなたに合った簡単な素材から、英語を英語のまま(語順のまま)
日本語で考えずに理解する英語回路を作ることが大切になってきます。

 
なぜ、英語を英語のまま(語順のまま)日本語で考えずに理解する回路を作ることが大切かと言うと、私たちは日本の義務教育の中で、英語を後ろから前へ前へ…と訳しながら読む(理解する)という悪いクセがついてしまっています。

例えば、She went to the library with her friend yesterday.

この英文を「彼女は、昨日、友達と、図書館に、行った。」のようにです。

 
このクセを持っていると、これから英語で会話していく中で、英語を聞く時も、全文を聞いてから後ろから訳していかないと理解ができなくなってしまったり、英語を話す時も、自分で頭から英文を組み立てられなくなってしまいます。

 
その為にも、英語を話せるようになりたい人のインプットとしてのリーディングでは、英語を英語のまま(語順のまま)日本語で考えずに理解する回路を作ることを目的にリーディングしていくことが大切になります★

 

英語回路を作るリーディング方法

では、具体的にどう読んでいくかというと…

She went to the library with her friend yesterday.

*Sheと聞いたら女性をイメージする。
*went と聞いたら、その女性がある場所から立ち去って進んで行くという動作をイメージする。
*toと聞いたら到達点をイメージする。
*the libraryと聞いたら図書館をイメージする。
*withと聞いたらつながりをイメージする。
*her friend と聞いたら女性の友達をイメージする。
*yesterday と聞いたら時制を昨日でイメージする。


このように、一語一語その単語をイメージをしながら自分の頭の中に、ストーリーを展開していくように読んでいくのがポイントです。

 

 

リーディング教材選びは重要!

一語一語その単語をイメージしながら読んでいく為にも、
リーディング教材は知っている単語・文語・表現が多く今のあなたの英語力で簡単に読めるものがいいのです。(自分の今のレベルより1つ下でOK)

  
だって難しい素材を使っていると、途中で立ち止まることが多いので一語一語イメージしながら、ストーリーを展開していけませんよね。

英語初心者は、まず簡単な教材から始めていきましょう!

◆英語学習者向けに語彙数が制限されているおススメ教材はこちら:
http://satomi-map.com/reading-materials/

 

まとめ

英語を英語のまま(語順のまま)日本語を使わずに理解できる「英語回路」ができると、これから英語で会話していく中で、英語を聞く時も、全文を聞いてから後ろから訳さないと理解ができなかったものが⇒英語を聞いたままの順番で理解できるようになってきます。

また英語を話す時も、頭から英文を組み立てられ話せるようになってきます。

 
「英語回路」を作ることは、英語を話す上でベースになります。

その為にも、インプットのリーディングでは自分に合った教材を使って英語を英語のまま(語順のまま)日本語を使わないで読んでいくというのをやってみて下さい!

 
英語を英語のまま(語順のまま)理解していくのような英語感覚をはじめ
英語初心さん向けの【英語を話す為の3つの土台作り】については
ステップ毎にこちらで解説しています。無料なので良かったらどうぞ~!

クリックして詳細を確認★

カテゴリ一覧

英語を話せるようになりたい人が最初にすべきリーディング方法

海外を自由に飛び回る旅人英語コーチ綿貫里美です!! 「英語を話せるようになるには、インプットとしてリーディングをするが良い!」と聞きますよね。 だからと言って…洋書、英字新聞、英語の雑誌…好きなものを ...

英語を話せるようになりたい人に適したリーディング方法&教材

「英語を話せるようになるには、インプットとしてリーディングをするが良い!」と聞きますよね。だから、英語の小説、英字新聞、英語の雑誌などを読み始めてみたけれど…分からない単語や表現を調べたりしているとア ...

Copyright© シンプルだけど相手の心をぎゅっと掴む英会話 , 2018 AllRights Reserved.